妖怪ウォッチワールドのリセマラは可能?

妖怪ウォッチワールドのリセマラは可能?

配信開始から間もない妖怪ウォッチワールドのリセマラについてご紹介します。

ソーシャルゲームではリセットマラソンが出来るのか?出来ないのか?というのは始めた頃に強くなるためにはとても重要なポイントです。

妖怪ウォッチワールドは位置ゲームであり、遊んでいる間にたくさんの妖怪を仲間にすることができるので必要かどうかも悩みますよね。

今回は、妖怪ウォッチワールドのリセマラについてやおすすめのキャラクターを紹介していくので、スタートダッシュの参考にしてみてください。

妖怪ウォッチワールドのリセマラ方法

妖怪ウォッチワールドでは、チュートリアルをガイド役のウィスパーと進めていくことでチュートリアル専用の10連ガチャを引くことができます。

チュートリアルの10連は引き直すことが可能であり、現在最高ランクのSの妖怪も排出されるようになっています。

排出率は、最高ランクのSが3%でAランクが15.06%、Bランクが80.09%と表記されています。

Sランクのメダル排出率は決して高くありませんが、ガチャのやり直しは1分程度で繰り返すことができるので、2体以上のSランクが引けたら終了をしてもいいでしょう。

極低確率ですが、3体以上の引きを狙うまでという方法も根気がいりますができますので、やり込む予定の方は是非チャレンジしてみてください。

初期のガチャでSランクメダルを出してもチュートリアル後のガチャ産Sランクには性能で負けるのでは?と考えてしまいがちですが、チュートリアル後のガチャは初期ガチャのSランクのピックアップが主な内容です。

別枠としてTジバニャンとTコマさんというチュートリアルにはないメダルガチャも実装されていますが、復刻の可能性が高いので焦らずにリセマラを続けられます。

私は性能よりも以前から大好きだったふぶき姫を狙ってリセマラを繰り返しましたが、ふぶき姫1体が出る前にSランクキャラが2体出たので終了しました。人気キャラのジバニャンやコマさんも排出されるのでリセマラでお気に入りキャラをぜひ見つけてください!

妖怪ウォッチワールドのリセマラおすすめキャラ

先程はお気に入りキャラを見つけることをオススメしましたが、やはり強力なキャラクターも知っておきたい!と言う方のために強力なキャラクターもご紹介します。

1.龍神(ニョロロン族)です。妖怪は基本的に物理的な攻撃、妖術を用いた攻撃、味方や相手に取り付いてバフやデバフ(攻撃遅延など)を行い戦闘を進めていきますが、龍神は物理的な攻撃と妖術を用いた攻撃のどちらも強力なキャラクターです。

同じニョロロン族のオロチも物理攻撃が強力で、龍神が妖術攻撃を得意とするならばオロチは素早さがトップレベルなので好みでリセマラで獲得してください。

2.アゲアゲハ(ポカポカ族)です。アゲアゲハは基本的に攻撃などのダメージソースとしてはいまいちと感じてしまいますが、貴重な味方のHP回復要員として活躍してくれます。

チュートリアル後~プレイヤーの階級がミジンコ1級というランクまでは戦闘後に戦闘不能で気絶していた味方キャラや、ダメージを受けたキャラは自動的に全回復されていますが、ミジンコ1級以降は戦闘終了後にもダメージは引き継がれ、気絶状態のキャラは気絶をしたままになるので戦闘に参加させることができません。

キャラを回復させるには時間経過による回復か、戦闘やショップでGETしたアイテムを使う必要があります。

気絶の時間回復は7時間程度必要なので、味方のHPを回復できるアゲアゲハは重要な役割を果たします。

他にはショップでアイテムを購入するのに必要なヨーカも戦闘後に獲得できますが、アゲアゲハは獲得するヨーカを増やす能力を持っているのでお得です。

他にも魅力的なキャラは沢山いますが、長く使えて便利なキャラをご紹介しました。

みなさんも納得のいくリセマラを行ってくださいね!

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期