ポケモンGO12月のコミュニティデイが熱い!

ポケモンGO12月のコミュニティ発表

みなさん12月のポケモンGOコミュニティデイはもうチェックされましたか?今となっては毎月の楽しみの1つにまで浸透しているコミュニティデイですが、実は今年の1月から始まったイベントです。

年内最後のコミュニティデイが発表されたので、ぜひ本年度を振り返りながら楽しんでコミュニティデイを過ごしてくださいね!

12月のコミュニティ内容

12月のコミュニティデイは12月1日早朝~12月3日16時までの間です。

このコミュニティデイには今まで開催された全てのコミュニティデイに発生したポケモンが全て復活し、大量発生します。

更に、大量発生の対象ポケモンに特別な技も存在する場合、技も復活する大盤振る舞いです。

大量発生をするポケモンはフシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメの初代御三家と呼ばれる3種類+Nintendo Switchソフトを記念したところからピカチュウ、イーブイの2体+チコリータ、ヒノアラシ+ミニリュウ+メリープ+ダンバル+ヨーギラスの合計11種類のポケモン達です。

更に12月2日の12時~15時の間は、コミュニティデイの内容に特別なボーナスが追加されます。

特別なボーナスの内容はポケモンを捕まえた時に得られる経験値(EX)が2倍に増量と、ポケモンを捕まえた時に得られるほしのすなが2倍、ポケモンを孵化させるのに必要な距離を半分にしてくれるという、3種類のボーナスが入ります。

コミュニティデイに出現するポケモンはほとんどジムバトルやレイドで活躍をする1級のポケモン達なので、既に捕獲済のトレーナーの方も複数体狙っても損のないボーナス付きです。

ボーナスという訳ではありませんが、上記の大量発生ポケモンは色違いも実装されており、未入手の方は捕獲するビッグチャンスです。

年内最後のコミュニティデイで気をつけることは?

今回大量発生+特別なわざを覚えるポケモンは、通常時のコミュニティデイとは異なる点があります。

通常時のコミュニティデイは特別なわざを覚えるポケモンは、開催期間中のコミュニティデイ終了から1時間後までは特別なわざを覚える可能性があります。しかし、今回のコミュニティデイではイベントの終了=特別なわざを習得するタイムリミットなので、12月3日16時までに習得させたポケモンをGETする必要があります。

特別なわざやとっておきのわざの中でも、特に私のおすすめのわざはダンバルのコメットパンチです。ジムバトルや対レイドバトルでもダンバルの進化先のメタグロスが大人気ですが、コメットパンチは覚えられるポケモンが少なく、高CPになれるメタグロスならガンガンレイドバトルに連れていくことができます!!

通常時のコミュニティデイの場合は1種類のポケモンに絞ってアメを収集したりキラポケモンを目指せましたが、今回のコミュニティデイは複数体なので思うようにGETできない場合があります。

大量捕獲の為にもモンスターボールではなくサクサク捕獲ができるハイパーボールを沢山用意したり、アメ集めを楽にするため木の実を用意するなど、コミュニティデイまでにも準備をすることが沢山あります。

私は先月のヒノアラシデイでヒノアラシを大量捕獲すべくハイパーボールを250個以上用意をして挑みましたが、やはり通信障害が発生してしまいました。

12月は特に復刻的な形になるので参加をするトレーナーが多い=通信障害の可能性が高いと予測できますので、ポケモンGO公式Twitterやサイトで逐一情報をチェックする必要があります。

先月のイベントでは通信障害により一時プレイを続けることが難しくなったため、当日のイベントを3時間延長する措置が取られました。

コミュニティデイまで残りわずかとなった今から、ポケモンの卵やボールなどの準備をして挑んでみてくださいね!

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期