モンストの光属性ウリエルのレビュー

モンストでの強力モンスターウリエル

今回はモンスターストライクにいるウリエルの紹介をしたいと思います。2周年の頃にはリセマラランキング1位になっていたウリエルは今でも使えるキャラなのか?初心者でもガチャを回すべきなのか?を中心に取り扱うので、是非参考にしてください。

モンストのウリエルが排出

モンストのウリエルは光属性のモンスターで、獣神化と神化や進化を合わせると4種類の成長が実装されています。

こちらの獣神化が実装された初めてのキャラがウリエルであり、地獄ウリエルはストライクショットの威力がとても強力になって、天国ウリエルは爆絶などの高難度クエストにも対応した使いやすさを持っています。

ウリエルは今までは限定キャラが多く排出される劇・獣神祭でのみ排出されていましたが、2018年3月22日からは「スターライトミラージュ」というガチャ期間でも排出されるようになりました。ウリエル単体のガチャ排出率は0.4%と際立って高い訳ではありませんが、光属性のピックアップだけあり超獣神祭よりも入手できる可能性は高いです。

排出される期間が増えたウリエルは現在でも基本的なギミックに対応したバランス型の能力はそのままに、成長を重ねると更に強力になります。

モンストのウリエルおすすめの獣神化

ウリエルを単数しか所持していない場合は、天国ウリエルをオススメします。理由は、基本的なギミックであるダメージウォールや重力バリアに対応することが出来るからです。

更に友情コンボのサークルは広範囲にダメージを与えることが出来、レーザーELも強力なので、貫通タイプを活かしてフィールドのどこからでも火力が出しやすいです。

SSもリキャストは少し長いですが便利な号令なので、未所持のプレイヤーはぜひ抑えておきたい技の1つです。

初期のウリエルにもADW/AGBは備わっていますが、高難度になった際に地獄化してしまうとダメージウォールに対応することが出来ないので、早い段階での獣神化をおすすめします。

地獄ウリエルは友情コンボがみかたのスピードアップや攻撃力アップなど支援タイプの技を持っているので、マルチをする際の周りのキャラを考える必要が出てきてしまいます。

地獄ウリエルのSSは12ターン経過時にHPの25%を消費する代わりに的に消費HPの50倍、24ターン経過時にHPの50%を消費する代わりに消費したHPの60%の攻撃を的に与えることが可能です。相手キャラのバフや自身のデバフを無視した等倍攻撃が非常に魅力な反面、HPの消費には気をつける必要があります。

私が高難度を周回する場合なら、無理をせずに適正に近いウリエルが使いやすくクエストの成功率も上がるため、天国ウリエルを採用します。

地獄ウリエルは強力ですが、支援寄りになっていることと対応ギミックが狭まって、採用シーンが減ってしまうので、2体目以降に獣神化をしたいモンスターです。

初心者は引くべき?

ウリエルは初心者にもおすすめの一体です。最初からウリエルが目玉!とはならないかもしれませんが、初期から安定してクエストに連れていきやすい点と、貫通タイプなので操作が慣れるまで反射タイプだとミスを起こしやすいという天から選びました。

初心者がいきなり獣神化をするのは大変ですが、必要素材の獣神竜(光)一種類のみなので他のキャラよりはまとめてゲット出来る分楽だと思います。

ウリエルを持っていると、使いやすいイザナミや少し面白いツクヨミの周回が捗り、覇者の塔にも複数適応しているので、使う機会はこの先もあると考えられます。

フィギュア化されている人気キャラを、獣神化に向けて是非プレイをしてほしいです。

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期