イギリスの料理はマズイ?実はおいしいイギリスの料理6選!!

こんにちは。

海外旅行に行くと気になるのはグルメ!そう食べ物ですよね!フランスならお菓子やパン、イタリアならピザにパスタ、スペインならパエリア。

ではイギリスは?というとイメージがない人も多いのでは?さらに、イギリスのご飯はまずい!と聞いたことがある人も多いはずです。

しかし、今回はイギリス料理のオススメを紹介して行きたいと思います。

スポンサーリンク


実はおいしい!イギリス料理!

イギリスの料理はまずい。そういわれ続けてきました。しかし!中にはおいしいものたくさんあるのです!

イギリスのおいしい料理1イングリッシュブレックファースト

イギリスの朝ごはんの定番といえばこれ!イングリッシュブレックファーストです。朝食付きのホテルには必ずと言っていいほど、この食事があります。

まず、大皿の上に薄い焼かれたパンが三角に切ってあります。(ちなみに日本でいう8~10枚切りぐらいの薄さ)そして、太いソーセージ、カリカリに焼いたベーコン、大きなシイタケとトマトは半分に切って焼いています。そこで卵が二つ。

これはスクランブルエッグか目玉焼きを選ぶことができます。

そこに、トマトペーストにつけられた豆、ベイクドビーンズが彩ります。そこに黒いケーキのような、ソーセージのような存在が。

それはブラックプディングといい、豚の血と脂、小麦粉などを合わせた腸詰。ソーセージみたいなものです。

これが意外とおいしい!全体的な彩が、黒と赤、黄色という地味な組み合わせですがとてもおいしいのです!朝はやっぱりご飯でしょ。という、ザ・日本人でもおなかがいっぱいになります。

現に、ご飯大好きな私もイングリッシュブレックファーストでお腹いっぱいになり満足します。日本ではあまり食べられない逸品なのでおすすめです!

イギリスのおいしい料理2フィッシュアンドチップス

イギリスではポテトフライのことをチップスと言います。

簡単に言えば、揚げた白身魚とポテトです。レモンやタルタルソース、ケチャップまたは塩を掛けてお好きに食べることが多いです。

しかし!通の食べ方はお酢を掛けることでしょう。大抵食べに行くと、モルトビネガーというお酢(あまり癖がない)が置いてあるので、それを掛けてたべるのがオススメ!油物を食べると胃がもたれる。そういった人へもオススメで、お酢を掛けることでさっぱり感が出てきます。

フィッシュアンドチップスは専門店も多く見られますが、パブなどでビールと一緒に食べるのがオススメです。イギリスにはたくさんのパブがあり、昼から夜中までやっています。

パブで伝統的なイギリスを感じることができるのは間違いないです!

イギリスのおいしい料理3イングリッシュマフィン

これを聞くと、某ファーストフード店の朝ご飯を思い出す人も少なくはないと思います。ざらついた丸いパンにベーコン、またはハムとチーズ、卵がのっているホットサンドのような簡単な食べやすい朝ご飯です。

日本でもイングリッシュマフィンのパンがスーパーで販売されており、定番になりつつあります。イギリスでもスーパーに行くと同じようにパンが売られています。

ファストフード店やレストランでも朝ご飯時に食べられます。食べ過ぎた次の日に少しだけ食べたい!という方にオススメの朝ご飯です。

スポンサーリンク


イギリスのおいしい料理4ローストビーフ

日本ではローストビーフ丼というのが大流行しましたが、これはイギリスの伝統的な料理なのです。

牛肉の塊を焼いて中身はレアで薄切りにして、ソースをたっぷり付けて食べる。ボリュームたっぷり、食べごたえがあります。

日本ではご飯が添えられていますが、イギリスではマッシュポテトや、グリンピースなどの添えが定番です。

昔は日曜日に牛を丸ごと焼いてローストビーフを作る、サンデーローストという料理はボリュームたっぷりです。

余談ですが、私がホームステイをしているときに日本でローストビーフはご飯と食べるとおいしい!とホストファミリーに言うと、顔をしかめられました。イギリスでは今はご飯が食べられますが、あまり習慣がないのでご飯好きにはうずうずしてしまうかもしれません。

イギリスのおいしい料理5スコーン

イギリスの伝統的なデザートと言えばスコーンではないでしょうか。アフタヌーンティーをイギリスにくると体験したい!と言われる方も多いですが、その中に入ってもいます。

元々、アフタヌーンティーは昼食と夕食の間の軽食として楽しまれていました。夕食が8時以降など遅めなので、ちょっと日本人では軽食じゃないじゃん!と思ってしまうほど、がっつり食べるのがアフタヌーンティーなのです。

スコーンはその中でもケーキとパンの中間になります。そのまま食べると、パサパサして味気ないですが、フルーツジャムとクロテッドクリームをつけると見違えるほどのおいしさを解き放ちます。

場所によってジャムとクリームの味が違いますが、好きな人は食べ比べるのもオススメです。しかし!高カロリーなため、食べ過ぎに注意です!

イギリスのおいしい料理6バブルワッフル

これは観光地などに何カ所かあります。日本で言うベビーカステラのようなのが繋がっており、それをクレープ状にし中にアイスクリームやフルーツなどのトッピングをお好みでしていきます。

そのお店が寒いのにもかかわらず、連日大繁盛で行列が出来るほどです。あつあつのバブルワッフルに冷たいアイスのコラボレーションは最高です!
スポンサーリンク


今回のまとめ!

これだけの日本人の口に合うイギリスのグルメがあるのに、イギリス料理はまずいとはいえません!

ただ、日本と違って味付けが違ったりするのはどこの国にいってもあることです。

イギリス料理が合わなくても大丈夫!

イギリスは多国籍な国なので、中華街や日本食も多くあります。また日本食はブームで至る所にあるため、恋しくなっても大丈夫です♪

今回も最後まで見て頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
モテ期