初デート成功のために読んでおくべきこと。

好きな女性、気になる女性とデートできることになった!

そんな時、あなたは

もうこれは勝利がすぐそこまで来ている!!

と思っていませんか?

気が早いです!それはゴールではなく、スタートラインです。

しかし、あるんです。ゴールまで一歩で行ける方法が!!!

スポンサーリンク


1.デートは第一関門

まず前提として、冒頭でもお伝えしたように

デートに行くこと=相手も自分に気がある は必ずしもそうとは限りません!!

たしかに、誘いに乗ってくれたのなら、あなたに対する印象は悪くはないと思います。

しかし、そこまでプラスに傾いているというわけでもないことも多いです。

女性は どんな人なのかをデートで判断しよう。と考えるため、このチャンスをうまく使えると一気に距離が近づきます。

しかし逆に、失敗するともう次はないと思っていいでしょう。

デートに行ける!と喜んでいるだけじゃだめですよ。あなたは試されるのです!!

2.女性が見ているデートのポイントは

かっこいいと思われたい、楽しいと思わせたい、成功させたい、付き合いたい…

そう思うばっかりに緊張して大失敗!なんてなりたくないですよね。

初デートの時、女性が何を見ているかというと、プランの楽しさよりも

あなたのふるまい、話が合うかどうか、好きになれそうかどうかなど、あなた自身をよく見ています。

なので、プランは無難にしておいたほうがいいのです。

むしろそんな無難なデートプランの中で、どれだけ「この人ともっと居たい」と思わせるかがカギになります。

無難なプランてなに!?そう思う方もいるかと思います。

ほんとにオーソドックスな

・映画館

・水族館

・動物園

・遊園地

・雰囲気のあるレストラン

https://ikejo.net/hatsu-date-bunan-2519

などなど、そういった場所でいいと思います。

凝ったプランを考え、自分をアピールしたいと思うかもしれませんが、それはまだ段階が早すぎます。

ただし、経験豊富な女性を相手に、無難なデートプランを実行するのはレベルが高いです。

その場合は次の記事「初デート成功のために読んでおくべきこと。(2/2)」にまとめてありますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク


3.相手の好みを理解しようとする

前述したのは無難なプランですが、

もし相手が動物や植物が好きならば動物園や植物園に行ってみたり、ハリネズミカフェやオーガニック系のおしゃれな植物の内装のカフェに行くなど、相手の喜びそうなポイントをいくつか抑えておきます。

「前○○好きって言ってたからこういうのどうかなって思って」

と女性の好みをデートに反映すると、私のことを考えてくれているんだと、特別感を感じます。

ただし、女性がすでにそのお店に行ったことがあるかもしれないので、「来たことあった?」と聞き、ない場合は「ほんとに!それならよかった!」と喜び、

ある場合は「そっかあ~、リサーチ不足でごめん!次はもっともっと調べます!」などといって、冗談交じりに次があることを意識させましょう。

4.ハプニングは絶好の見せ場

せっかく考えていたプランが突然の雨...寄っていこうと思っていたお店が臨時休業...

ハプニングは起きるものです。そんな時こそ、女性は見ています。

必ず第二候補、第三候補を考えておきましょう。

決して、「こう考えてたんだけどまさか雨が降るなんて、ああなんてことだ、、」と暗くならないでください。一気に良くない雰囲気になります。

こんな時は、「もしかして、雨女だったりする?」と笑いながら、用意しておいた次の候補に案内し、「歩かせちゃってごめんね」などと、フォローも入れます。

絶対にハプニングに動じないでください。

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期