バリ島で出会ったインドネシア人と恋愛!彼氏になるとマメなのか?

旅先で出会って恋に…でも騙されてない?

日本人と比べたら、まめにメールも電話もしてくるし、やたら好きだとか愛してるとか言ってくれます。

でもそれってどこまで本気なんだろうって…こんなに頻繁に朝から晩まで連絡くれたら、嫌でも気になり始めます。

疑うことも大切…

インドネシア人でも宗教によって違いますが、一夫多妻もあります。

実際にあったことですが、バリ島に旅行にいき知り合い、仲良くなり、毎日連絡をするようになり、年に何度かバリ島に訪れそのたびに時間を共にして、彼氏彼女という関係になっていました。

その後、彼女はバリ島に移住し、彼との生活を夢見ていましたが、どこかおかしいことが。

そう、彼は夜中になるとどこかに帰るかのようにいなくなります。
彼には妻子がいたのです。でも悪気があるかというと、彼の中にはそれはないのです。

スポンサーリンク


本当の恋愛ですか?

本当にお互いが愛しあっていますか?
バリ島では、外国人と付き合うことがステータスでもあります。

そして、それは、バリ島からインドネシアから出ることができると思う一番のことです。
外に出ること、それは夢のようなことです。
最近は、他国に研修生や斡旋での仕事に行くことが多くなりました。
でも他国の人と結婚すれば、それはまた周りからみたらとても羨ましいすごいことなのです。
そのために、必死に恋愛に似たことをしていることもあります。
同時に何人かにまめに会いたい、寂しいなど連絡をし、うまくいった方と・・・なんてよくある話です。
でも、日本人は、そのまめな会いたい、寂しいなどに弱く、好きという感情になってしまいます。そして、それが好きや愛してるなどの言葉になれば、より夢中になっていきます。
今はあまり聞きませんが、ジゴロという言葉もありました。お金が目当てで寄り添う。

日本人は、母性からなんでもしてあげたくなってしまうのかもしれません。
相手に情も愛情もなく、いろんな理由をつけては、高額なものを買ってもらったり。
でも、その時は、そういう疑いを感じないものなんです。

ブラックマジックにかかる

ブラックマジックというのがバリにはあります。
いろいろあるのですが、黒魔術、呪いをかけるなどのほかに、好きな人を振り向かせるため、催眠をかけてだます、嫌いな人を病気にさせたり、お金をだまし取るなどいろんなブラックマジックがあります。

ブラックマジックにかかると今までの態度と異なったり、変なことを言ってみたり、あれ??と思うようなことがあり、マジックの存在がわかる場合もあります。

道端で、声をかけられ、ブラックマジックにかけられ、お金をとられてしまうこともあります。女性にブラックマジックをかけ全財産、奪うということもあります。

そして、このブラックマジックは、自分でとくことはできません。しっかりお祈りをしてもらい説いてもらうことが必要なのです。

眼があっただけで、かけられてしまうといわれるブラックマジック。

自分でかかっているかがわからないのが困りますが、もしかしたら、夢中になりすぎている恋愛もブラックマジックが原因かもしれません。

恋愛の先には結婚もあります

もし、本当に恋愛をしているのなら、それは素晴らしいことです。
言葉の問題もあります、生活の違いもあります、価値観も違います。

でも、それでも、本当に恋愛をして結婚している人もいます。
何年たっても仲良くしている人もいます。
他国の人でも同じ人間として理解をし共にできたら幸せですね。

騙す、騙されたなどなく、本当の恋愛をインドネシア人としてほしい。
なぜなら、インドネシア人は優しくいい人もたくさんいるから。
いいことをたくさん知ってほしいです。

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期