ルームシェアで学んだ大切な事7選

こんにちは良太です。

今回都会に住みたいけどお金の無い方向けに集団生活において最低限のマナー!いくつかの大切なポイントを書いて行こうと思います。

これは仕事にも社会生活においても必要になってくる事なのでしっかりインプットして頂けたらなと思います!!

僕は地元が山口県下関市なんですけど、都会に行きたくて今まで福岡、大阪、東京と仕事の関係で10件位寮とシェアハウスを往き来して来ました。

その過程で自分なりに役に立った考え方を書き込んでいきます!

早速ポイントを伝えて行きたいと思います!
スポンサーリンク


ルームシェアで学んだ大切な事1ルールを守れ!!

いくら他人同士の集合体とはいえ最低限のルールを守る!

シェアハウスも世の中の社会生活の縮小版と思って頂いたら結構です!

ルームシェアで学んだ大切な事2礼儀作法!挨拶はしっかり!!

やはり同じ家に住んでるので話さなくてもいーけど挨拶位はしようって話です!

場の雰囲気を壊さない!

共同生活なので一人仕事で嫌な事があったからといってそれで八つ当たりされても溜まったもんじゃありません。

集団生活してるので一人が不機嫌だと場の空気が暗くなります。

やっぱりいつも顔を合わせるし、仲良くなった方が楽しいですよね。都会で友達もいない中、話してたら仲良くなるもんです。

ルームシェアで学んだ大切な事3時には一緒に食事でも!!

一つ屋根の下で暮らしてるので時には一緒に鎌の飯を食う、嫌でも仲良くなります。

団体生活なんで色々な人がいます。みんな仲間なんです!

この人何を考えてるのかわからないな〜?って人がいたら質問してみましょう!?

そうすると、だんだん、この人は、どんな人で何をするのが楽しいのか?とか色々な物がわかるようになってきます!

協調性を持ち楽しく暮らしましょう!

ルームシェアで学んだ大切な事4お金のことはしっかりと!

支払いはしっかり、家賃の滞納は最悪ですね。

親しき仲にも礼儀あり、お金と時間は一番大切な財産なので、他人に迷惑をかけない、他人の時間を奪わない、お金の事はしっかりする!

これを守れない人は信用を失います!

信用は日々の積み重ねなので積むのは大変だけど崩れるのは一瞬です。

さらに信用を取り戻すのは並大抵ではないです!
スポンサーリンク


ルームシェアで学んだ大切な事5大切なものや貴重品は自己責任!!

貴重品はちゃんとしまいましょう!

全て自己責任です。無くなって困るような物ならば持って行かない!

ものが無くなると、人を疑わないと行けなくなxつたり場の雰囲気が悪くなります!

他人にも迷惑がかかるのでそこはちゃんとしましょう!

ルームシェアで学んだ大切な事6人を知る

これはある意味で一番大切なのかもです。

人には個性があります。この人はどー言う人で何に対して怒るのかとか!

他人の集まりの集団の中で暮らしているのである程度の距離感を持ち当たり障り無く暮らす。

ルームシェアで学んだ大切な事7自我を抑える!!

自我を押し通さない。譲り合いの精神で、みんなが使う場はみんなで掃除する。

ルールはみんなで話し合いちゃんと意見する、あまり溜め込むとストレスになります。

一人ではないので協調性を持ち住み良い暮らしにして行きましょう。

最後になりましたが僕はルームシェアに入って実家にいる時と比べて自己中心的な性格だったんですけど磨かてコミュニケーション能力、協調性、自己管理能力、全てが磨かれて人間的に丸くなったと思います!

後ルームシェアのいい所は場所にもよるんですが敷金礼金が要らないって事ですね。

なんで、若い方や都会に行きたい方は是非オススメです、バックパック一つで行けます。

しばらく住んで見て土地勘が付いて来てやっぱり一人暮らしがしたいなと思う方は、そこから引越してもいいと思います。

最後に一言!思い立ったら即行動!!行動した後に考えよう!

みんな頭で考え過ぎるから腰があがらないんです。

とりあえずやって見る!迷う位ならやってみろ!やった事無いことや怖いって感じる事にもっと挑戦して行きましょう!

その過程で自分の殻が破れて成長するんです。チャンスの女神は前髪しかありません!

長くなりましたが、最後まで見て下さりありがとうございます!

★ブログランキングを始めたので是非!クリックして頂けると嬉しいです。

クリックが多いほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります。
下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。

恋愛ランキング

世界一周ランキング

人気ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、世界一周美容師を押してね。

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期