懐かしのPSが小さな「クラシック」として発売!?

初代PSがクラシックとして復活!?

プレイステーション25周年を記念して、初代のプレイステーションがファンアイテムとして登場することが決定されました。

初代から25周年が経過したという点と、現在発売されているPS4までの合計出荷台数が8,000大を突破したという記念から発売に至ったと発表されています。

このPSクラシックは台数こそ発表されていないものの、台数限定ということも事前に告知されておりますので、懐かしのPSソフトをプレイしたい方や興味がある方は是非この記事を読んで参考にしてみてくださいね。

PSクラシックで遊べるソフトは名作の20タイトル

PSクラシックでは遊べるタイトルは全20作と発表されていますが、現時点ではその中での5作までしか発表されていません。

1.ワイルドアームズ

このゲームは今回のクラシック以外にもPS3やPSPなどにも復刻されているタイトルです。プレイした事がある方もいると思いますが、今回もラインナップに入っています。

2.JumpingFlash!アロハ男爵 ファンキー大作戦の巻

こちらもワイルドアームズと同様にPSPとPS3で復刻経験のあるアクションゲームです。

3.鉄拳3

鉄拳シリーズの中でもこちらは3Dを利用した奥行きのある戦いが可能なアクションゲームです。鉄拳シリーズは聞いたことのある方も多いと思うので安定している作品ではないでしょうか。

4.ファイナルファンタジーVⅡインターナショナル

このソフトはアメリカ版の昨日が逆輸入されたソフトになっており、ファイナルファンタジーシリーズとして2009年に全世界で最高売上枚数を叩き出したソフトです。

5.R4 RIDGE RACER TYPE 4

こちらはレーシングゲームとなっており、初代とは思えないレベルの描写が話題になったとされる作品です。

初回発表で追加が決定しているのは上記の5作品です。これから残りの15作品も順次発表されて行くと予想されますので、自分の入って欲しい作品や入ってきそうなタイトルを予想しながら、続報を待ちましょう!

PSクラシックの発売はいつ??

人気ハードの数量限定発売となると転売などの大量購入者が出て購入出来るか不安な方もいると思います。

しかし、現在発表されている主な購入方法はPS Plusの会員限定での抽選と定められています。これにより基本的には1人1台当選するかどうかの平等な抽選です。

SwitchやPS4の発売当初のような買い占めや混雑が避けられるかもしれないのは非常に嬉しいポイントですよね!

なお、現在会員になっていない場合は無料の会員に加入するときちんと抽選に参加出来る仕様になっているので安心して抽選に参加出来ます。

店頭での販売については追って発表をしてもらえるようなので、抽選に外れたしまった場合はこちらを待ちましょう。

PS会員の抽選は9月20日(木)~10月22日(月)23時59分までの受付なので、忘れずにチェックしてください!

なお、初代のPSに使用されているコントローラーなどの周辺機器はクラシックに対応していないので使用することができません。

ケーブルもUSBに変化していることから、初回の購入で遊べるように設定されています。

わたしもPS本体と周辺機器は揃えていますが、記念にプレイ出来るならと思い申し込みました!

公式の発売日は12月3日になっており、価格も9,980(税抜き)と手の届きやすい価格になっているので、自分へのクリスマスプレゼントとしてぜひ1台購入してみてはいかがでしょうか??

冬のソフト発売までの間でも十分に遊び倒せる数なので、今年の冬はPSクラシックで遊び倒しましょう!

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期