ポケモンGOに新要素「リサーチ」が追加!

ポケモンGOに新要素リサーチが追加予定

ポケモンGO公式サイトから、2018年3月26日に最新のアップデート予告が発表されました。

今回実装される新機能は「リサーチ」という機能で、さらに背景にはミュウの姿まで写っています。

今までポケモンGO配信前のCMから登場したミュウが遂にゲット出来るのか?今回は新要素のご紹介をするので、アップデートまで更にポケモンGOをプレイして、新要素に備えましょう!

ポケモンGOの新要素リサーチとは?

ポケモンGOの新要素では、博士となるウィロー博士からミュウの研究に必要なリサーチタスクを頼まれるという内容です。

こちらのタスクには毎日更新されるリサーチタスクをこなすことで、お手伝いができる方式です。

リサーチには2種類存在し、フィールドリサーチと、スペシャルリサーチです。

フィールドリサーチはポケストップから入手したポケモンのたまごを孵化させ、孵化させて入手したポケモンでジムをクリアするなど、それぞれに設定されている目標をクリアすることでタスクを完了させたことになります。

スペシャルリサーチはウィロー博士から直接タスクを依頼される形式で、このタスクをクリアすることで主にミュウへの研究へと繋がると発表されています。

2つのリサーチへの報酬の詳細はまだ発表されていませんが、冒険で役立つアイテムや、特定のポケモンと出会うチャンスに繋がるということは発表されています。

博士からのスペシャルリサーチなどには難易度が設定されており、より高度なタスクをクリアすることで、報酬も良くなることが予想されます。

一度に挑戦できるタスクは最大3つと上限が決められていますが、日にこなせるタスク上限は設定されていないので、プレイをすればするほどクリア出来るようになっています。

高度なタスクを達成すると伝説のポケモンに出会える可能性も明記されているので、ミュウに出会える要素があるなら、こちらが1番濃厚です。

遂にミュウが入手可能になる?

先程紹介したスペシャルタスクをこなすことでミュウ/他の伝説のポケモンと出会えることが考えられます。

今まではサンダーやルギア、グラードンなど歴代の伝説のポケモンはEXレイドで挑戦することが可能で、入手機会も増えてきました。しかし、初代の伝説のポケモンであるミュウは未だにゲットの機会がありませんでした。

今回のポケモンGOの新要素であるリサーチは来週以降に追加発表、順次実装予定が出てくるので、初のミュウゲットの可能性と合わせて公式情報をチェックする必要がありますね。

やはり伝説のポケモンへ繋がる要素なので簡単に出会えるという訳ではありません。

1つのタスクをクリアする事にスタンプを1つ受け取ることが可能で、7つ集めることで大発見として貴重な報酬を受け取ることが可能です。

今までのように、EXレイドへの参加権利のような形か直接ゲットへ繋がるかは判明しておりませんが、これまで伝説のポケモンに出会うには、ポケストップでのレイドバトル参加など都会と郊外での差が大きかっただけに期待が高まります。

私もポケモンGOでレイドパスを余らせる日々だったので、この新要素にはかなりの期待をしています。

ポケモンGOでの初めての目標

ポケモンGOでは連続のログインやポケストップの利用などで小さな目標はありましたが、明確な目標が存在していなかったので、引退してしまった人も多いのではないでしょうか?

日々のモチベーションを保つために、リサーチは大きな役割になります。一度引退をしてしまったプレイヤーも復帰をするいい機会にもなりそうなので、今後も楽しんでポケモンGOを遊びたいですね。

今までのEXレイドでは発表から2ヶ月程度での実装をされていたので、こちらのアップデートも焦らずに待つ必要がありそうです。

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期