グラブルでロボミ外伝イベント開催

グラブルでロボミ外伝が開催

2018年3月30日までの間、グラブルではロボミ外伝というイベントを開催しています。

4周年や初心者キャンペーンから初めて入ったプレイヤーは初めて最初からプレイ出来るイベントになるので、ぜひ効率的な周回を知って今後に役立ててくださいね。

ロボミ外伝イベントの内容

ロボミ外伝では今月30日の20時59分まで開催されています。

グラブルはストーリーが面白いことも魅力の一つなので、読んでから始めても間に合います。

今回はイベントボスが闇属性なので、光属性が有利だと考えやすいですが、イベントバトルは複数属性との連戦なのである程度の戦力がないと全難易度のクリアは難しいでしょう。

しかし、グラブルにはマルチでもポイントが貯められるので、自分に必要な武器の場合はコツコツとイベントを周回しましょう。

私もロボミ外伝をプレイしていますが、今回のソロは戦う相手の属性が変わるので、いつもより難易度が少し難しいなと感じています。

APの消費を抑えたい人も、戦力がまだまだ足りていない場合も救援を利用して素材集めとミッションクリアを毎日達成していきましょう。

イベントのおすすめの遊び方

今回、ロボミイベントが初めてのプレイヤーは、まずイベント時に仮の仲間になるシロウを仲間にしましょう。

グラブルの配布SRは強力なキャラが多く、このシロウもかばうという貴重なアビリティを持っているので、正式な仲間にすることを第1の目標にすることをおすすめします。

シロウは信頼度が上限に達することで正式な仲間になり、期間中に信頼度を最大まで上げられなかった場合は、イベント終了後に使用することが出来なくなります。

イベントキャラでも仲間にすることにより、ストーリーを読むと宝晶石が50個貰えるので貴重な機会のひとつです。

他にもイベントの特色があり、今回の敵がドロップしたり、交換で入手することが可能なイベント武器は闇属性のギカントアームズ(銃)です。

基本的にイベントで入手出来る武器は、ボスの属性の武器です。こちらは、闇属性に通常攻刃という種類がない方は1本は3凸しておきたいです。

徐々に編成が強くなって組み込まなくなることが出てきますが、グラブルでは銃武器は貴重なので保存しておくか、大量に必要なエレメントの足しになるので確保しておくと後で役立ちます。

ソロや救援でアイテムを交換する場合は、だいたいのルールがあります。まずはダマスカス骸晶という素材を極力3つ交換することです。

この素材を10個集めることにより、全てのSSR武器の上限解放に使えるダマスカス鋼と交換出来るので、毎イベント3つ交換するように癖づけておきましょう。

今回から実装されている指輪もキャラの強化に必要なので極力ゲットしておくことをおすすめします。指輪で強化は最近実装されたばかりなので、まだまだ入手する機会が少ないです。

手持ちのキャラも増えていく一方なので、イベント以外でも入手を心がける必要があります。

ここまで交換し終えたあとは、無理に走るという人は少なく、自分に不足している素材があれば少しプレイをする程度でいいでしょう。

例えば、SR武器の上限解放に使用したりクラスIVの強化時に必要になる玉鋼は、カジノで毎月上限付きの交換です。上限まで交換してしまっている場合や急ぎで強化をしたい場合は交換してもいいでしょう。

他には、基本的なAP回復手段のエリクシルハーフなどの交換も無駄にはなりません。在庫数に上限はありますが、エリクシルハーフは上限まで交換をしてもいい素材のひとつです。

一気に進めるのも、日々更新されるミッションに合わせて少しずつプレイをするのもプレイヤー次第ですが、お得に交換出来る素材や、強力なイベント配布キャラは欠かさずGETするようにしてくださいね。

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期