モンストの運極で最初におすすめの一体

モンストではまず運極作りを優先

モンスターストライクでは毎月リセマラをするプレイヤーがたくさんいます。

目当てのモンスターをゲットしたらガンガンクエストを周回しよう!そう思っていても、マルチに入るとキック(拒否)されてしまうことが多々あります。

この原因はクエストの難易度にもよりますが、相手はクエストがクリア出来るキャラの”運極”モンスターを要求していることがほとんどです。

運極とは、モンスターのラック(運)が100になっている状態をさします。単純計算で同じモンスターを100体合成をして作り出すことで、運極を作ることが出来ます。

運極だとクエストクリア後にドロップ報酬が2つは確定しており、周回を前提とするモンストではかなり大きな要素です。

ガチャで同じモンスターを100体や、ラック5で排出されたとしても、ゲームを始めたばかりや無課金/微課金のプレイヤーには遠い話です。

モンストで強くなるには、まずは一体でもモンスターを運極にすることをおすすめします。

最初におすすめの一体

最初の運極おすすめモンスターはサンクチュアリ・ドラゴンがおすすめです。

このモンスターをおすすめする一番の理由は、ノーマルクエストクリアで最初のクリアなら確実に貰えるという点と、最初から運極の状態になっているということです。

わざわざ運極作りをする必要がなく、曜日クエストや亀クエストなどの比較的簡単なマルチなら、キックされることなく参加出来ます。

短所をあげるなら、やはりノーマルクエストでゲット出来るモンスターなので、ステータスがそこまで高くないということです。

このサンクチュアリ・ドラゴンを使って、徐々にモンスターを集めて運極を作ることを第2の目標にすることをおすすめします。

基本的にこのモンスターを使って運極作りを目指しますが、サンクチュアリ・ドラゴンはAGBなので、アンチダメージウォールなどのギミックは避けるのがマナーです。

その次の運極作りが大変?

サンクチュアリ・ドラゴンを使って運極作りをおすすめしましたが、能力がそこまで高くないので、強力な降臨クエストなどには連れていくことが出来ません。

スケジュールを確認して、周りに迷惑をかけないレベルのマルチから進めることになります。

初心者が作りやすく、多くのマルチに連れていきやすいので、真に周回をして運極を作るのならクィーンバタフライをおすすめします。

こちらも周りのモンスターによっては失敗してしまうので、自分がスタミナを使ってホストとしてマルチを進めていきましょう。

モンストは一体運極を作ることで、プレイの幅がかなり広がります。先程ご紹介したクィーンバタフライは水属性のAGBもちなので、火属性モンスターやAGB持ちのクエストに挑戦、周回しましょう。

次は運極にした火属性モンスターで木属性クエストに挑戦・・・と徐々に成長していくことができます。

モンスターのクエスト時間を狙って運極作りをしないとかなり時間がかかってしまうこともあるので、ガチャだけではなく、クエストの周回にも石を砕いて周回することも有用だと覚えておきましょう。

効率的に周回するためには、アプリの掲示板やtwitterなどで同じクエストを周回したい人たちを募集し、同じ人で周回をすると、スタミナに無駄がなく連携が取りやすいので実践してみてください。

他には、コラボなどのイベント開催時は専用のモンスターが配布やクエストの挑戦回数に応じてゲット出来るので、これからモンストを初めて運極をすぐに作りたい方は情報をこまめにチェックしておくことをおすすめします。

ガチャ限の協力モンスターと運極モンスターを合わせて、どんなギミックにも対応出来る強プレイヤーを目指してくださいね!

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期