【検証】グラブルの四大天司マルチ連戦の結果

4周年より更に需要が高まった四大天司のアニマ

グラブル3周年の2017年より実装されていた四大天司クエストですが、2018年に新たに追加されたマグナ武器の最終上限解放やバハ/ルシの最終上限解放などにより四大天司アニマの需要が再び高まりました。

アルバハルームではランダムで天司アニマが必要ですが、かなり上級者向けでHPや装備、必須の召喚石などを用意する必要があるためまだまだマルチは開催されています。

必要なのはわかるけどどれだけかかるか知りたい!という方のために、検証をしてきました。

天司は4属性EXボスを討伐した素材を各1つずつ消費するので、最速でも2日に1度しか自発することが出来ません。そのため挑戦する前からある程度の目標を立てた方が苦労が少ないです。

今回のラファエルは高難度のマルチのため、挑戦するまでの敷居がやや高く、周回がしやすい共闘部屋のマルチにて参加しました。マルチ参加のBPが1/2になっている連戦で、どの素材がどれだけドロップしたのか割合付きなので、参考にしてください。

グラブルの天司HL連戦

まず残念だったことを先にお伝えするのですが、マルチの部屋から3人が逃亡したので27連戦の総計となります。

連戦ボスのラファエル(風)で、半額期間中でしたので27連戦=52BPを消費し、25APを消費して1回自発した計算です。

条件は半額キャンペーン中の平日10:25~11:28分の63分間、私はAndroidのスマートフォン使用、全試行回数トレジャーハント9、雫4%、風見鶏Lv.3で召喚石はシヴァシヴァだったためドロップ石は使っていません。

天司ドロップの検証

ラファエルのアニマ11(10%)/クレイドル召喚石43(39.1%)/エンジェル武器27(24.5%)/虹晶石15(13.6%)/覇者の証1(0.9%)/栄光の証1(0.9%)/風のジーン6(5.5%)/魔道士の証1(0.9%)の合計110ドロップでした。

MVPのない結果なので、30連戦だとアニマがもう少し増加すると思います。エッセルが入っていませんが、今回は雫の倍増キャンペーンと合わさっているのでそこまで見劣りはしていないでしょう。

1周回は2分前後となっていますので、ギミックがわかる人が集まれば1分台での討伐も可能な敵です。

今回のギミックは敵のHPが70%で発動するランダムの多段攻撃やHP25%以下でのOD技に幻影が入るのでディスペル、25%で発動する睡眠とアビリティ封印を防ぐマウントが必須になります。体力も1万以上ある状態が理想で、アテナやカーバンクルなどのカットを1枚は編成するようにしましょう。

おすすめのタイミング

今回は半額期間中だったので、共闘のマルチ部屋ではラファエルの他にもミカエル、ガブリエル、ウリエルの他の属性の30連戦の存在も確認することが出来ました。

おすすめのタイミングは、やはり半額期間中であり最大58BP消費するだけで参加することが出来るので、人口の多い土日の夜に部屋を探しましょう。その他Twitterなどでも募集をしている場合は、予約を入れるようにしましょう。

平日はやはり参加者が少ないので、連戦開始までに時間がかかるので予定通りには参加出来ない恐れがあります。

今回は自発箱のアニマを含めた11個がドロップしましたが、四大天司武器の強化にはアニマが10個/バハルシの最終上限解放には各属性アニマが25個必要となりますので、複数回参加する必要があります。

単純計算で240連戦ですが、通常期間のマルチ救援にも流れてくることがあるので積極的に参加することをおすすめします。

今回私も被害にあいましたが、やはり連戦部屋での逃亡者が発生する場合がありますので余裕を持った計算をおすすめします。

みなさんもマナーを守って連戦部屋で効率的にアニマを集めていってくださいね!

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期