配信直前アプリなめこ栽培キットのご紹介!

なめこのアプリについて

みなさんは植物のなめこが活躍するアプリをご存知でしょうか?なめこ栽培キットというシリーズアプリに登場しており、今までの作品は累計4100万DLされた大人気アプリです。

遊び方は今作もステージに生えるなめこを指でスライドするだけのシンプルな操作です。収穫されていくなめこが発する「ンフンフ」という鳴き声はシュールであり心地よくもある不思議な音声で、集めたなめこの数に応じて図鑑のGET数なども増えていきます。

早く始めた方が有利なソーシャルゲームとは違い、いつ始めても老若男女問わず楽しめるシリーズと言えます。

なめこシリーズを知っている人も意外と知らない情報ですが、元々は別ゲームで生み出されたキャラクターであり、主人公ではありませんでした。

今回は久々に登場する最新作、なめこ栽培キットザワールドのご紹介をしていきたいと思います。

なめこ栽培キット ザワールドとは?

なめこ栽培キットザワールドは2018年3月下旬配信予定のアプリゲームです。

今までのシリーズと同じように時間経過によって生えてくるなめこを収穫して、なめこ図鑑を発展させていくという形式です。

今作の大きな変更点は、山奥のステージや地下のステージを飛び出し、山奥や海中でプレイすることが出来るようになりました。さらにステージの規模が大幅に上がったと言えます。

ステージが小さなところから世界中に広がるので、世界一のなめこ博士になろう!が今作のコンセプトであり目標です。

基本的にはジメッとした土地で成長する生き物ですが、今作では新しいなめこが増えるということです。

以前までの作品をプレイしていた人も驚く数ですが、なめこは現在700種類登場しております。

土地によって出現するなめこが変化するだけではなく、天候によっても出やすいなめこも変化していくので、粘り強く気長にプレイしていくことが必要です。

前作までのなめこだと、図鑑が埋まっていない新種のなめこをGETしたい!と思っていても、既にゲットしていて狙っていない種類が数時間居座るというシーンもありました。

ザワールドでは更に種類が増えることが予測できるので、復帰をするか悩んでいる人も新しい発見をすること間違いありません!

今までにない発掘シーンなどが発表されたり、京都の金閣寺のように見えるステージなどよりリアルに近づいた内容を扱っている今作は、初めてでも楽しく続けられる要素が盛り沢山です。

配信前にも盛り上がっている!

今作では公式サイトやSNSにて事前登録の呼びかけがされており、登録人数が5万人を超えた報酬によってステージ追加が既に決定されております。

他にも最大目標の15万人登録までに配布の壁紙や、抽選で数名に当選するプレゼントなどがありました。

なめこシリーズは大きく遊び方が変わるということはなく、長い間プレイされ続けている作品です。2014年から配信されている前作が2018年にもアップデートされていることから、長く遊び続けられるゲームと言えます。

最新アプリなめこ栽培キットザワールド配信予定の2018年3月下旬までもうすぐです!

1度ハマると抜け出せない中毒性の高いゲームであり、公式アカウントも存在するなめこシリーズですがリアルイベントにも注力しています。

ネットでもYouTubeになめこ探偵の楽曲やダンスも出ているので、子供にも安心して遊べるゲームなのがわかります。

アプリ配信直後にも毎菌新聞という新聞が発刊予定となっておりますので、最新情報を待ちましょう。

ゲームが開始されるまで前作や公式サイトで連載されているマンガ、アニメ、リアルショップで発売されているなめこを愛でて配信を待ちましょう!

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期