自己管理や体調管理はビジネスの基本

成功する為には、目標を1日でも早く達成するために自己管理をしっかり行う必要があります。

なりたい自分になるためには、自己管理のテクニックを知る事から始めましょう。

スポンサーリンク



「自己管理」を知る

自己管理とは、目標に向かう自分の精神や行動をコントロールすることです。

これをしっかり実行することが、一流の経営者への道です。

それでは、自己管理を上手く行い結果を出すための基本的な考え方とはどんなものなのかを見ていきましょう。

自己管理の項目

さまざまな精神面と、さまざまな行動面が、自己管理の対象となります。中でも重要な4つを紹介します。

体調管理

「健全なる精神は健全なる身体に宿る」という言葉があるように、体と精神には密接な結びつきがあります。

体調を一定に保つことで精神が良好に保つことができます。

モチベーションの管理

目標に向かって、自分を突き動かす原動力を、しっかり持ち続けることが重要です。

モチベーションが低下してしまうと、途中で投げ出してしまうことに繋がるので注意が必要です。

時間管理

約束の時間を守るというのはもちろんのこと、限られた時間の中でいかに成果を上げるかといったパフォーマンス面の管理も含まれます。

感情の管理

なるべく一定に保つ方が良いですが、感情の振れ幅が大きくなってしまう時もあります。

ムラが現れた時にきちんと修復して冷静に立ち戻ることが重要です。

作業能率に悪影響を及ぼす可能性があるので、ストレスを溜めないようにしましょう。

自己管理ができる人とできない人の違い

自己管理できる人、できない人の違いは、自分の目標や夢という目的意識をしっかり持っているかどうかの違いです。

目標が明確であれば、そこに向かうためのモチベーションを維持し続けることができ、逆に目標が曖昧だと諦めてしまう。という結果になりやすいです。

マインドセットを変える

考え方を変えることで、自分のポテンシャルを高めることができます。

何かに立ち向かう時、出来ると思うのと思わないのとでは結果に大きな差が生まれます。

正しいプラス思考、ポジティブ思考が無意識に出来ることが目標達成には欠かせません。

自己管理を継続するコツ

自己管理をし続けるコツは、真の目標を持つことです。

ここでは、NLP(神経言語プログラミン)という心理学のメタアウトカムというテクニックを用いて、あなたの真の願望を改めて確認しましょう

本当の願望を見つける方法「メタアウトカム」

アウトカムとは目標を達成することで得られるもの、メタとはそれを超えること。つまり「今の目標を達成すると、どんなことが得られるのか」ということを意味します。

例えば、100万円を貯めるという”目標”があるとします。これがアウトカム。

そしてそれを達成したら海外旅行に行きたい、あるいは時計を買いたい。などの”得られるもの”です。これがメタであり、真の願望だといえます。

目標だけでなくその先をも意識することで、現在の行動の意義をはっきりと認識することができます。

自己管理の能力を向上させる方法

ここでは自己管理の能力を向上させるコツを、いくつかピックアップして紹介します。

知っているではなく、実際やっている状態に必ずしましょう。

・目標を言語化する

・適切な目標設定

・計画を立てる

・記録する

・公力効果を利用する

・苦手なことから取り掛かる

頭の中で漠然とした状態のままにしておくのではなく、「見える化」する事で考えを整理する事ができ、進展状況を確認する事ができます。

まとめ

成功する為の必須テクニックである自己管理。それができる人というのは、目標がしっかりと分かっている人のことを指します。

ゴールが明確だからこそ、達成に向けた努力を続ける事ができ、精神や行動を律することが可能となります。

あなたの目標が何であるか?

あらためて自分自身に問いかけてみてください。今の目標を達成すると、どんなことが得られますか?

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期