ビジネスの成功者に共通する習慣や特徴とは!?

誰しもが、【ビジネスで成功したい!】と思っているのではないでしょうか?

しかし、なにをどのようにすれば成功できるのか解らない・・・。

そこでまずは、成功者はなにをして成功者になったのか?を一緒に学んでいきましょう。

成功者に共通する特徴とは?

・努力することをやめない

どんなに素晴らしい人間でも、全てにおいて完璧な人間はいない。

新しい事にチャレンジする時には失敗するし、時には全てを投げ出したくもなる。

たとえ1000回の失敗をしても、たった1回の成功で成功者になれる。

すべての失敗は、成功への一歩である。

(ウィリアム・ヒューエル)

・自分の長所(強み)を知っている

多くの人は、自分の短所を克服しようとするが、それは果たして良策なのだろうか?

自分の弱い部分を強化するよりも、強みを伸ばす方がはるかにラクで、なにより楽しいとは思いませんか?

ネガティブに目を向けるよりも、ポジティブを引き立てる方が、自然と自信に満ち溢れ、輝かしい未来が手に入る。

何事かを成し遂げるのは、強みによってである。弱みによって何かを行うことはできない。できないことによって何かを行うことなど、到底できない。

(ピーター・ドラッカー)

・行動力がある

いいアイディアが生まれた時、それをすぐに実行できる人とできない人の差はあまりにも大きい。

もちろん、どんな事でもすぐに行動すれば良い。というものでもないが、

頭の中にあるうちは、傑作しか生まれない。

頭の中からアイディアを出し、行動した時に初めて評価がくだる。

アイデアを実行することは、アイデアを思い付くより難しい

(イーロン・マスク)

ビジネスを成功させる為に必要なものとは?

・情熱

ビジネスに最も必要なものは、「情熱」である。

人と人が関わりあって、ビジネスというものは成立する。

あなたは、情熱をもたない相手と仕事をする気になるでしょうか?

相手の感情を揺さぶる力を持っているのは、人柄でも、業務内容でもなく

あなた自信の熱量です。

・ニーズを見つける

どんなに素晴らしい商品を開発しても、誰も必要ないと感じる物だった場合。

はたしてそれは、素晴らしい商品といえるだろうか?

どんな人が、どんな時に困っているのか?をしっかり想像し、

その悩みを解決できるもの。が困っている人にとっては、

最高に素晴らしい、画期的な商品に変わる。

成功者になる為の習慣

・朝早く起きる

早起きをし、1日の行動を始める前に、その日の目標・計画をよく確認してから、行動に移す。

成功者は時間の使い方が上手い。

限られた時間をいかに有効に使うかが、成功と失敗の分かれ道である。

・運動をする

自分の体を鍛える事で、病気やストレスに負けない身体を手に入れている。

身体は資本である。

科学の世界では、運動で得られる物は体力だけでなく、

脳にも影響をもたらす。と証明されている。

運動する事により、脳が活発になり、良いアイディアが生まれやすい状態をつくり、

ストレス対策としても”効果が高い”とされている。

・食事

日々の食事によって、人間の体は作られている。

なによりも大切なのは栄養バランス。

成功を邪魔するものは誰か?

成功を邪魔する者は自分自身

物事が思ったようにうまくいかない時、

「こんなんじゃダメだ。」

「自分には、能力がなかった。」

「もう、辞めたい。」

と、つい思ってしまう時は誰にだってある。

その思考が、成功の邪魔をしてしまう・・・。

天才の代名詞とされているアインシュタインは、

大学受験に失敗している事をご存知だろうか?

発明家トーマス・エジソンは、電球を作る時に約2000回失敗している事をご存知だろうか?

自分の可能性を最後まで信じ続け、

諦めなかったからそこ

偉大な成功者になれたのだ。

アインシュタインのような天才でもなく、

エジソンのような発明家にはなれないかもしれないが、

成功者に共通する特徴を取り入れる事ができれば

少なからず、成長出来、

成功に近づける可能性は大きくなります。

スポンサーリンク
モテ期




モテ期




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
モテ期